「関東界隈の野鳥達」 2022年 1月〜現在
ミミカイツブリ
カンムリカイツブリ
ハジロカイツブリ
・・・良い写真が撮れましたら、随時アップ致します・・・解像度は最小限にしていますので、ご了承下さい・・・
2021年 10月 へ飛ぶ 2021年 9月 へ飛ぶ 2021年 8月 へ飛ぶ
2021年 7月 へ飛ぶ 2021年 6月 へ飛ぶ 2021年 5月 へ飛ぶ

ありがとうございます= =人目のお客様です
「関東界隈の野鳥達」は エキサイトブログでもお伝えしています
http://birds55kaw.exblog.jp/
「水元かわせみ倶楽部」 HPアドレス変更の案内
https://gyihg06594.wixsite.com/shdcr266


2022年0124

1/23 水元公園=カワセミ

本日は昨日の水元カワセミをアップします。 最近カワセミを撮っていませんので、なかなかピントが来ません。 腕をみがかないと駄目と反省しています。 現在は寒いので魚は池の底の方に居ますので、池の淵に居るエビとか黒っぽい魚を捕っていますので絵にはなりませんが練習になります。

カワセミ 後ろ向きの飛び込み
カワセミ 後ろ向きの飛び込み
カワセミ 後ろ向きの飛び込み
カワセミ エビをゲット
カワセミ エビをゲット
カワセミ エビをゲット
カワセミ エビをゲット
カワセミ エビをゲット


2022年0123

江戸川界隈〜矢切=ベニマシコ、タゲリ

本日も江戸川界隈のベニマシコに行きました。 9時に到着すると既に出ていました。 しかし空抜けと枝被りが多く苦労しました。 約1時間後にヒヨドリの妨害が有り飛び出し戻りません。 CMも増えたので断念して矢切に様子見に行きました。 割と短時間でタゲリの群れが見付かりラッキーでした。 その後は水元のカワセミですが、後日アップ致します。

ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
タゲリ
タゲリ
タゲリ
タゲリ 飛翔


2022年0122

江戸川界隈=ベニマシコ、エナガ、アオジ、カワラヒワ

本日は江戸川のベニマシコに行きました。 現地8時半到着すると、既に10名ほどのCMが居ました。 出来るだけ順光で撮りたくて一番奥まで進み戻って来ました。 丁度ベニマシコに出遭えて撮れました。 人が増えたら対岸に飛び出しました。 エナガは群れで飛び、やはり可愛い小鳥で夢中で撮ってしましました。 カシラダカも一度居ましたが逆光側で駄目でした。 自転車で中まで入る方が居て、小鳥は対岸に逃げてしまいました。 11時に撤収して、その後は水元のカワセミを撮りましたが後日アップします。

ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
エナガ
エナガ
アオジ
カワラヒワ


2022年0121

水元公園=カワセミ、オオバン、アカハラ、ジョウビタキ

本日は朝の仕事終了後に水元公園に行きました。 10時に到着したが森ではオオタカとハイタカが飛び、他の小鳥はタヒバリとジョウビタキを見ただけで水鳥の数も少ない。 カワセミの様子を見に行きました。 右側では1回の飛び込みだけですが、左側は結構飛び込みも有りました。待つ間にオオバンがアメリカザリガニを捕食するが暴れるのは少ない。 その他アカハラとジョウビタキを撮りました。

カワセミ 飛び込み
カワセミ 飛び込み
カワセミ 飛び込み
カワセミ 飛翔
オオバン ザリガニと格闘
オオバン ザリガニの反撃
アカハラ
ジョウビタキ


2022年0120

江戸川界隈=メジロ、アオジ、エナガ、ベニマシコ

本日は休みですが、朝起きるのが辛くて出遅れてしまった。 現地9時半頃に到着したが、ベニマシコは?ヶ所に出た後でした。 藪の中を移動していますが♂の姿は見えず、対岸まで移動し最後に遠くで撮れました。 エナガは結構動いていて遊んでくれました。 アオジとジョウビタキは頻繁に見ますが、いつもより鳥の種類は少なかった。

メジロ
アオジ
エナガ
エナガ
エナガ 飛び出し
エナガ 飛び出し
ベニマシコ
ベニマシコ


2022年0119

埼玉の公園=ヤマガラ、ルリビタキ、ジョウビタキ、ヒヨドリ

本日も仕事なので、先日埼玉の公園に行きましたのでアップ致します。 ルリビタキが姿を見せると、ジョウビタキが追い出しに来ました。 ルリビタキは人馴れしている様です。

ヤマガラ
ルリビタキ
ルリビタキ
ルリビタキ
ジョウビタキ ♂
ジョウビタキ ♀
ヒヨドリ
ヒヨドリ 水浴び


2022年0118

1/15 熊谷=ケアシノスリ

本日は、先日のケアシノスリの地上からの飛び出しをアップします。

草むらに飛び込みネズミやモグラを、盛んに捕っていました。

ケアシノスリ 飛び出し
ケアシノスリ 飛び出し
ケアシノスリ 飛び出し
ケアシノスリ 飛び出し
ケアシノスリ 飛び出し
ケアシノスリ 飛び出し
ケアシノスリ 飛び出し
ケアシノスリ 飛び出し


2022年0117

水元公園=ルリビタキ若、タシギ、カワセミ

本日は朝の仕事終了後に、野鳥の居ない水元公園に行きました。 公園内を回るが野鳥の気配は無いです。 4番観察舎を覗くとルリビタキ若が居ましたが、近くでは清掃作業中なので間もなく飛び去りました。 クイナは姿を見たとの情報で行きましたが、なかなか姿を見せない。 タシギの様子を見に行くと2羽で採食中でしたが、直ぐに茂みの中に隠れました。 カワセミは本日♀が頑張って飛び込んでいました。 以前から逆光の暗い場所への飛び込みを狙っていましたが、本日実現しました。

ルリビタキ若
ルリビタキ若
タシギ
タシギ
カワセミ♀
カワセミ♀ 飛び込み
カワセミ♀ 飛び込み
おまけの オオバン ザリガニ捕食


2022年0116

1/15 熊谷=ケアシノスリ

本日はケアシノスリの飛び着きと飛び出しをアップします。

ケアシノスリ 飛び着き
ケアシノスリ 飛び着き
ケアシノスリ 飛び出し
ケアシノスリ 飛び出し
ケアシノスリ 飛び着き
ケアシノスリ 飛び着き
ケアシノスリ 飛び出し
ケアシノスリ 飛び出し


2022年0115

熊谷=ケアシノスリ

本日はケアシノスリを撮りに熊谷に行きました。 行きは2つの事故渋滞で約3時間もかかりました。 9時頃に到着すると8:15頃飛んで風下へ飛んで行ったと残念です。 9時半頃に風下から飛んで来てくれ撮る事ができました。 その後もパフォーマンスを繰り返し見せてくれ、珍しく1000枚以上撮ってしまい後が大変です。 まだ飛んでいたが切りがないので撤収しました。 本日は捕食シーンを中心にアップします。

ケアシノスリ 男体山を背景に
ケアシノスリ 止まり木で
ケアシノスリ 捕食シーン
ケアシノスリ 捕食シーン
ケアシノスリ 捕食シーン
ケアシノスリ 捕食シーン
ケアシノスリ 捕食シーン
ケアシノスリ 捕食シーン


2022年0114

1/12続々編 水元公園=カワセミ

本日も仕事ですので、一昨日のカワセミをアップします。

このカワセミのペアになり3年目と思います。 昨年の3番子の時には羽根はボロボロでしたが、今は回復して綺麗になりました。 3月頃から求愛行動が始まるでしょう。

カワセミ♂♀ 3年目のペア
カワセミ♀
カワセミ♂
カワセミ♂ 飛び出し
カワセミ♂ 飛び込み
カワセミ♀ 飛び着き
カワセミ♀ 飛び込み
カワセミ♀ 飛び込み


2022年0113

1.12続編 水元公園=カワセミ

本日は仕事ですので、昨日の続きをアップ致します。

冬場は寒いので魚などは深く潜り、また比較的暖かい淵にいます。 こんな事で飛び込みは淵になりますので、背景がうるさくなるのは仕方ないです。

カワセミ 12:37
カワセミ 12:52 
カワセミ 12:52 
カワセミ 12:52 
カワセミ 12:52 
カワセミ 12:52 
カワセミ 14:31
カワセミ 14:31


2022年0112

水元公園=ルリビタキ、アトリ、アカハラ、カワセミ

本日は朝の仕事終了後に水元公園に行きました。 小鳥の種類は少なく森は静かです。 ルリビタキは観察舎の外側に居て、小さな窓から撮りました。 成鳥♂は止まり木を撤去されてから姿は見せません。 アトリは30羽ほどで飛び回っていました。 カワセミの餌捕りは池の淵で、何度も飛び込み小さな魚やエビを捕っていましたが背景がうるさいです。 飛び込みが多かったので、3日間3回に分けてアップします。

ルリビタキ
アトリ
アカハラ
カワセミ 12:03
カワセミ 12:04
カワセミ 12:10
カワセミ 12:23
カワセミ 12:24


2022年0111

1/10 舎人公園=オオタカ、ツグミ、ジョウビタキ

冬休みも終わり、本日から仕事が始まりますので探鳥は時々になります。
昨日は久し振りに舎人公園に行ってみました。 現地11時到着すると地元の方に、今日は何も居ないとの話です。 探鳥しながら水鳥の池の方を回るとCMが集まっていました。 覗いているとオオタカが2度飛び出しました。 その後キャンプ場から夕日の広場まで回るがジョウビタキのみです。 帰りに大池を通過すると、島の木にオオタカが止まっていました。 一度飛び出し又戻り、次の飛び出しを狙ったが一瞬目を離した瞬間13:37飛び出し撮れず残念でした。

オオタカ 11:42飛び出し
ツグミ
カラス バトル
ジョウビタキ
オオタカ
オオタカ
オオタカ
オオタカ


2022年0110

1/09 日の出海岸=ヒドリガモ白化

1/09 午前中は休養して、午後から日の出海岸に向かい1時到着しました。 到着すると海鳥の姿が無く、どうもパドルボードが近くを通過したので飛び去った様です。 13:46沖合から3羽のカモが飛んで来て、1羽白いのが目立ちます。 しばらく水浴びと羽ばたきをして、14:17上陸しました。 しばらく休憩して14:29また沖合に飛んで行きました。 白化なのかアルビノなのか、判断は難しくどうなのでしょうか?

ヒドリガモ白化 13:46 沖合から飛来する
ヒドリガモ白化 水浴び
ヒドリガモ白化 羽ばたき
ヒドリガモ白化
ヒドリガモ白化 14:17上陸
ヒドリガモ白化 14:29 飛び出し
ヒドリガモ白化 14:29 飛び出し沖合へ
ヒドリガモとの 眼球の比較


2022年0109

東庄=ヒメシジュウカラガン、コハクチョウ、ハイイロチュウヒ

1/08 ヒメシジュウカラガンの続きになります。 同じ場所に多くのコハクチョウが居て、一緒に餌場の田圃に飛んで採食していました。

その後はハイチュウを狙いに行きました。 現地到着するとハイチュウは8:40に田圃に下りてからまったく動かないと待つ事になります。 約4時間後に飛び出し1分間ほど飛び回ってくれました。 しかしピントが合わず、カメラ設定の読みが外れ証拠写真程度になり残念でした。 待つ間にタゲリが1羽遊んでくれ、ミヤマガラスも群れで居ました。

ヒメシジュウカラガン
ヒメシジュウカラガン
コハクチョウ
コハクチョウ
コハクチョウ
ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ
おまけの タゲリ


2022年0108

東庄=ヒメシジュウカラガン

ヒメシジュウカラガンの情報を頂いて20日以上経過していて、本日行ってみました。 8時に現地到着すると、池の中の多くのカモ類とコハクチョウの中に居ましたがなかなか見つける事が出来ませんでした。 助けを借りてようやく見つかると、間もなく飛び出して餌場に行きました。 その後餌場を探し氷の張った田んぼの中で、割と近い距離で撮れました。 ヒメシジュウカラガンは初撮りですが、沢山撮れたのでハイイロチュウヒを探しに向かいました。

ヒメシジュウカラガン
ヒメシジュウカラガン
ヒメシジュウカラガン
ヒメシジュウカラガン
ヒメシジュウカラガン
ヒメシジュウカラガン
ヒメシジュウカラガン
ヒメシジュウカラガン


2022年0106

江戸川界隈=ベニマシコ、アオジ、ホオジロ、カワラヒワ

本日も江戸川界隈にお目当ての鳥を探しに行きましたが遇えませんでした。 本日は天候も悪くCMは少なく静かで、早々にアオジとホオジロが出て幸先良かったです。 しかしその後は手前にベニマシコが出ずっぱりで動けませんでした。 情報ではオオアカハラとシメが居ると探すが、シロハラのみ確認出来ました。 11時頃から雪が舞い始め早々に撤収しました。

ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
アオジ
ホオジロ
カワラヒワ


2022年0105

水元公園=カワセミ、ルリビタキ、カワラヒワ  矢切=タゲリ

本日は久し振りに水元「かわせみの里」に向かいましたが、CMは一人も居なく貸し切りでした。 やはりカワセミの出は悪く、約1時間後の8:40にカワセミは飛んで来て魚を探すが居ないのか飛び去ってしまいました。 その後森の中を探鳥するが気配は無くルリビタキを撮りました。 カワラヒワの情報頂き、小さな群れを撮りました。
これではネタ不足なので、矢切のタゲリを撮り風が強くなったので撤収しました。

カワセミ
カワセミ
ルリビタキ
カワラヒワ
逆光のジョウビタキ
タゲリ
タゲリ
おまけの イソシギ


2022年0104

矢切=タゲリ

本日は江戸川界隈で探鳥ですが、ベニマシコとジョウビタキ、ノスリは居ましたが、アオジは一度見ただけで他の小鳥は居ませんでした。 ノスリが飛び回り、自転車も何台か中まで入っていたので出なかったのかも。 土手ではチョウゲンボウはホバリングしていました。
その後矢切に行きましたが、タゲリが飛び出した後に1羽が残り逃げません。 フレンドリーで逆に近づいて来るのでバックしました。 しばらくして又戻ると、同じ場所にまだ居て驚きました。

タゲリ
タゲリ
タゲリ
タゲリ
タゲリ
タゲリ
タゲリ
タゲリ


2022年0103

矢切から江戸川界隈=タゲリ、チョウゲンボウ、ベニマシコ、エナガ、アオジ、カシラダカ

本日はタゲリを探しに矢切に行きました。 8羽ほどの群れで飛び回り、人が近づくと敏感に動きます。 江戸川土手にはチョウゲンボウが2羽飛んでいました。 またベニマシコ、エナガ、アオジ、カシラダカの♂は本日も撮れず残念でした。

タゲリ
チョウゲンボウ
ベニマシコ
ベニマシコ
エナガ
アオジ
アオジ
カシラダカ


2022年0102

松戸〜江戸川上流=ベニマシコ、アオジ、カシラダカ、ホオジロ、タゲリ

本日は松戸から江戸川上流へ探鳥しました。 ベニマシコは複数の群れで動いていました。 カシラダカ♂もいましたが後ろ向きでボツ、その他ツグミ、ノスリ、メジロも居ました。 自転車は入口に置き、徒歩で静かに歩くと目の前に鳥が飛び出して来ました。 上流のタゲリは不在で、ミコアイサのポイントでは池に氷がはり不在でした。 江戸川を戻り自転車で走っていると、タゲリが5羽飛び出し野球グランドに下りました。 急ぎカメラを準備するが遠くに行きました。 本日の自転車走行距離36Kmで疲れました。

ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
ベニマシコ
アオジ
カシラダカ
ホオジロ
タゲリ

コ♀