「関東地区と水元公園の野鳥達」2018年5月〜現在まで
サンコウチョウ
チゴモズ
アカショウビン
・・・良い写真が撮れましたら、随時アップ致します・・・解像度は最小限にしていますので、ご了承下さい・・・
ありがとうございます= =人目のお客様です
「水元公園の野鳥達」は エキサイトブログでもお伝えしています
http://birds55kaw.exblog.jp/

2018年7月16
<番外編> 九十九里にて撮影

7/14 どうしても諦めきれず九十九里まで出掛けました。 9日と比較してもコアジサシの群れは少なくなっています。 数日前にはハヤブサが飛来して群れはバラけたとの話も耳にしています。 浜辺にはコアジサシの営巣中が残り、雛を育てています。 今回は子育てを撮影しました。 
三番瀬にはもう大きな群れが集結している様です。

コアジサシ 雛
コアジサシ 雛
コアジサシ 雛は大きな魚を飲み込む
コアジサシ 親鳥は餌運びで多忙

2018年7月15
<番外編> 野田にて撮影

今日は何となく野田に出向いて見ました。 なんとコウノトリは3羽になっていました。 今年放鳥の(きらら、だいち)は居ましたが、昨年放鳥して神奈川県伊勢原市に居た(ヤマト♂)が、7月13日(金)の1時頃にゲージ近くで確認されました。 ヤマトは以前から水路が好きで江川で水浴びして戻って来ました。 3羽居るとは驚きでラッキーな一日になりました。

<参考>足環の色、きらら(右=黄赤、左=赤緑) だいち(右=黄赤、左=青黄) ヤマト(右=黄黄、左=黄黒)

撮影する場所は決められていますので、縄の外には絶対に出ないでください。(車内で道路からも禁止です)

コウノトリ (左から、きらら、だいち、ヤマト)
コウノトリ (きらら)
コウノトリ (だいち)
コウノトリ (ヤマト)

2018年7月14
<番外編> 佐倉にて撮影

佐倉にアオバズクの様子を見に行きました。 数日前にアオダイショウが木に登り、親の♂と♀は巣穴の近くで見張りを強化しています。 雛の様子は分かりませんが、近々姿を見せる予定です。 無事に育って欲しいものです。

アオバズク ♀
アオバズク ♀
アオバズク ♂
アオバズク ♂

2018年7月10
<番外編> 九十九里にて撮影

ベニとアカアシを探しに九十九里まで行くが遇えませんでした。 アジサシとコアジサシのコロニーには雛も多く順調に育っています。 海から餌を探して、せっせと子育てしていました。 絶滅危惧種だけに静かに見守って行きたいです。

アジサシ
コアジサシの群れ
コアジサシ
おまけの コチドリ

2018年7月09
<番外編> 浮ヶ谷公園にて撮影

ササゴイの条件の良い場所は無く、浮ケ谷に行って見ました。 ここは飛ぶシーンになりますが、定期的に飛んでくれます。 時々カルガモ親子の子が6.3.2.1羽の4組が姿を見せて心なごませてくれます。

ササゴイ
ササゴイ
ササゴイ
ササゴイ
ササゴイ
カルガモ 親子

2018年7月08
<番外編> さいたま市にて撮影

フクロウの情報を頂き出掛けて見ました。 親が1羽見張りに付き、2番目の子は親の近くに居た。 1番目の子は少し離れた場所に居て、色々とパフォーマンスを見せてくれました。 帰った後に3番目の子が巣立ちしたとの情報も入りましたが、立ち合い出来ず残念でした。

フクロウ 親
フクロウ 親
フクロウ 1番目の子
フクロウ 2番目の子

2018年7月06
<番外編> 土浦にて撮影

7/4 (Part-3) 三度赤に遇いたくて土浦のサギ山に行くが、残念ながら見付からず。 サギ達の給餌シーンを撮りました。 幼鳥はだいぶ大きくなり親鳥と変わらない程になっています。 餌の奪い合いも激しくなっていました。

サギ達
サギ達
サギ達
サギ達

2018年7月05
<番外編> 野田にて撮影

7/4 (Part-2) 野田市にコウノトリ(きらら、だいち)に会いに行くが、朝5時頃には前の田圃に居たとの話ですが姿は見えず残念。 待つ間にアマサギが2羽現れて採食し、大きなかえるを捕っていました。

アマサギ
アマサギ
アマサギ
おまけの ツバメ

2018年7月04
<番外編> 江戸川台にて撮影

本日は休みで探鳥に出掛けました。 なかなか良い情報も無く、久し振りにツミを見に行きました。 幼鳥は4羽いますが、大きくなり親からの餌渡しは空中になり写真は撮り難くなっています。

ツミ
ツミ
ツミ
ツミ 餌を貰えず休憩モード

2018年6月30
<番外編> 江戸川にて撮影

本日は7時にかわせみの里でカワセミを待ちましたが姿は見せず。 早朝に2度姿は見せた様です。 水元には目ぼしい野鳥は不在ですので江戸川に向かいました。 チョウゲンボウは元気に飛び回っていました。 親子で飛び回るシーンも有り楽しかったです。

チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

2018年6月25
<番外編> 江戸川にて撮影

水元公園内には何も居ませんので、江戸川のチョウゲンボウで遊びました。 親子6羽で飛んでいました。

チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ

2018年6月22
<番外編> 土浦にて撮影

本日は久し振りの休みで土浦に向かいました。 お目当ての赤は姿を見せず残念でした。 サギ山は相変わらず多くのサギが営巣しています。まだ巣材を運んでいるサギも居ましたので、まだ繁殖するのか?

アマサギ
コサギ
チュウサギ
ダイサギ

2018年6月21
<番外編> 新潟〜長野 にて撮影

6/16〜6/17新潟〜長野に探鳥ツアーしました。 その<Part-5> オオアカゲラ、モズ(高原?)になります。 オオアカゲラは初撮りになりますが、♂と♀と幼鳥の3羽の群れでした。 モズは営巣中で雛も見えました。 地元の方はコウゲンモズ?と言い、判別は難しいですが同じモズですから〜背中の灰色は強かったです。 その他は頭上にヤマガラが来ました。

オオアカゲラ
モズ (高原?)
モズ (高原?)
おまけの ヤマガラ

2018年6月20
<番外編> 新潟〜長野 にて撮影

6/16〜6/17新潟〜長野に探鳥ツアーしました。 その<Part-4> ハチクマの飛び出しになります。 ハチクマは警戒心が強く、徐々に近づいて来ます。 姿を見たらブラインドから出ない、車は光って警戒しますので少し離れた樹の下に置きブラインド使用が良いと思います。

ハチクマ
ハチクマ 飛び出し
ハチクマ 飛び出し
ハチクマ 飛び出し

2018年6月19
<番外編> 新潟〜長野 にて撮影

6/16〜6/17新潟〜長野に探鳥ツアーしました。 その<Part-3>のブッポウソウになります。 相変わらず電線止まりになりますが、1羽の尻尾には何かのタグが付いていました。 どうしたのでしょうか?

ブッポウソウ
ブッポウソウ
ブッポウソウ
ブッポウソウ

2018年6月18
<番外編> 新潟〜長野 にて撮影

6/16〜6/17新潟〜長野に探鳥ツアーしました。 その<Part-2>のチゴモズになります。 カメラマンが少なく、チゴモズは至近距離まで来てくれてラッキーでいた。

チゴモズ
チゴモズ
チゴモズ
チゴモズ

2018年6月17
<番外編> 新潟〜長野 にて撮影

6/16〜6/17新潟〜長野に探鳥ツアーしました。 その<Part-1>のハチクマになります。 ハチクマにはカケスが突っかかっていく。 なかなか近くには来てくれませんでした。

ハチクマ に攻撃するカケス
ハチクマ 徐々に近くまで来る
ハチクマ 飛び出し
ハチクマ 飛び出し

2018年6月13
水元公園にて撮影

朝の仕事を終えて水元公園に向かう。 しかし森の中には何も居ないので、かわせみの里に様子を見に行きました。 数日前よりカワセミ幼鳥が2羽現れる様になったとの話です。 10時に到着するが朝に数度姿を見せた様です。 しばらく様子を見ていると10:28にカワセミ幼鳥が止まり木に止まったが、直ぐに立ち去りました。 これが定着してくれる事を願っています。
中央でオオタカの餌渡しを期待して待つが、鳴き声が聞こえるが姿を見せません。 待っている間にカルガモ親子が突然現れました。 幼鳥は10羽で泳いていましたが、オオタカの鳴き声で警戒し草むらに身を隠していました。 その後大急ぎで水路から島に渡りましたが、動きが早く驚きました。

カワセミ幼鳥 10:28 止まり木に
カルガモ親子
カルガモ親子 逃げるのが早い
おまけの マスクラット巣財運び

2018年6月07
<番外編> 土浦にて撮影

朝の仕事終了後、天候も回復したので久し振りに土浦に向かいました。 サギ達のコロニーは以前と比べても広くなった様です。 雛は大きくなっていました。 まだ巣材を運ぶ親鳥も見られました。

サギのコロニーにて
サギのコロニーにて
サギのコロニーにて
サギのコロニーにて

2018年6月02
水元公園にて撮影

本日はのんびりと水元公園に向かいました。 森を一周するが野鳥は居ません(コアジサシも)。 久しぶりに不動池のカワセミを見に行きました。幼鳥が1羽居て飛び込みもだいぶ上手になり、小さな魚を捕っていました。 約1時間遊ばせて頂き撤収しました。

カワセミ(幼鳥) 11:25
カワセミ(幼鳥) 11:40
カワセミ(幼鳥) 11:41
カワセミ(幼鳥) 11:42

2018年6月01
<番外編> 北関東にて撮影

仕事続きで出られなかったオオコノハズク撮りに本日出掛け、初撮りになります。 何とか親と11:30には雛も顔を出してくれラッキーでした。  昼過ぎには早々に撤収しました。

オオコノハズク 親鳥
オオコノハズク 雛鳥
オオコノハズク 雛鳥
オオコノハズク 雛鳥

2018年5月27
<番外編> 矢切、江戸川にて撮影

本日は江戸川から矢切で探鳥、今年はアマサギの飛来が少なく様子を見に行きましたが姿は見ません。 コチドリ雛は3羽から2羽になりましたが、元気で過ごしていました。 遠くで動き回り近くに来てくれず、だいぶ待ち畦道まで来てくれました。 ヒバリは近くに飛び降り、至近距離で撮れましたので載せて見ました。 セッカは飛び回っていますが丁度良い止まり木が無く、近くに来てくれず苦戦しました。

コチドリ
コチドリ
ヒバリ
セッカ

2018年5月26
水元公園にて撮影

珍しい野鳥情報も無いし、5日振りに水元公園に行くが残念ながら森には野鳥は居ません。 水元の常連さん達はほとんどコアジサシに居ました。 私もここでしばらく撮りました。 一時姿を見せなかったコブハクチョウが戻って居ました。

コアジサシ
コアジサシ
コアジサシ
コアジサシ 一度背中に乗る

2018年5月21
水元公園にて撮影

10日昨日のコウライウグイス騒ぎは収まり、19日土曜日の一日滞在で消えてしまいました。 本日は一転野鳥の姿は見えず静かな公園になりました。 コジュケイの一度の通過のみです。 残りの頼みの綱、コアジサシを撮り早めに引き上げました。

コアジサシ
コアジサシ
コアジサシ
コアジサシ

2018年5月16
水元公園にて撮影

10日振りに水元公園に出掛けました。 朝のんびりに行くとサンコウチョウは朝から飛び回っていると。 ♂が2羽と♀が1羽です。 しかし枝や葉が被ってなかなか撮れません。 何とか数カットを撮り引き上げました。

サンコウチョウ ♂
サンコウチョウ ♂
サンコウチョウ ♂
サンコウチョウ ♂

2018年5月14
<番外編> コジュリン公園にて撮影

5/13撮影の(paet2)になります。 ヒメコンドルの飛来を待つ間にコジュリン、セッカ、チュウシャクシギを撮りまいた。 時間調整には丁度良いと思います。

ヒメコンドル
コジュリン
セッカ
チュウシャクシギ

2018年5月13
<番外編> コジュリン公園にて撮影

ヒメコンドルにはなかなか出掛けられず、本日行く事が出来ました。 昨日は飛んだとの情報頂き、早朝出発で現地6時過ぎに到着。 飛びそうなポイントで待ちながら、チュウシャクシギ、コジュリン、セッカなど撮りました。 8時半頃に飛んで来て約30分間楽しめました。 その後北の方へ飛び出して田圃の中に降りましたが終了しました。 この鳥は以前宮崎に居たのが関東まで飛んで来たと思われます。

ヒメコンドル
ヒメコンドル
ヒメコンドル
ヒメコンドル

2018年5月12
<番外編> 群馬県にて撮影

本5/11のpaet2になります。 被写体までの距離が有り、しかも暗く動きが有りでなかなか厳しい画像になりますが載せて見ました。 その他エナガ、センダイムシクイ、ビンズイ、コゲラ、ゴジュウカラ、ホオジロの水浴びシーンも撮れています。

午前中の仕事終了後に水元公園に行きました。 サンコウチョウ♂で尻尾の長いのが居て午前中は撮れた様ですが、午後からは高い木の上で飛んでいましたが撮れず。

コルリ 水浴び
キビタキ 水浴び
ヤマガラ 水浴び
コサメビタキ 水浴び

2018年5月11
<番外編> 群馬県にて撮影

本日は鳥友さんと群馬に向かいました。 念願のクロツグミの水浴びを撮る事ができました。 しかし撮影ポイントまで距離が有り苦戦しました。 その他コルリ、ゴジュウカラ、エナガ、キビタキ、センダイムシクイ、ヒガラ、ヤマガラ、コサメビタキ、ビンズイなど14種類撮れています。処理に時間が掛かり、追って公開したく思っています。

クロツグミ 水辺に
クロツグミ 水浴び開始
クロツグミ 水浴び
クロツグミ 水浴び

2018年5月8
<番外編> 手賀沼にて撮影

昨日撮影したキジですが、突然目の前に現れて驚きました。 いろいろとパフォーマンスしてくれて楽しかったです。

キジ
キジ
キジ
キジ

2018年5月7
<番外編> 手賀沼にて撮影

本日は朝の仕事終了後に雨降る前に手賀沼に向かいました。 以前居た場所に行くが見付からず、探し回り2Km先の葦の中で発見しました。 背中に乗るのを期待しましたが残念ながら乗りませんでした。 子供を守りながら採食し泳いでいました。

コブハクチョウ 親子
コブハクチョウ 親子
コブハクチョウ 親子
コブハクチョウ 親子

2018年5月6
水元公園にて撮影

本日も森の中はキビタキのみで、コアジサシを撮りました。後半は雲が出始めて暗くなっています。

また明日から仕事が始まり、探鳥は時々になりますが頑張って撮りたいと思います。

コアジサシ 飛び込み
コアジサシ 飛び込み
コアジサシ 飛び込み
コアジサシ 飛び込み

2018年5月5
水元公園にて撮影

本日は水元公園にサンコウチョウが入りましたが、♂で尻尾の短い個体です。 途中で道草している間に飛び、撮ることが出来ませんでした〜残念。 この他はキビタキで代わり映えしませんので、コアジサシの飛び込みを狙って見ました。 午前中は居なかったが、午後からは1組が居て頻繁に飛び込みを見せてくれました。

コアジサシ 飛び込み
コアジサシ 飛び込み
コアジサシ 飛び込み
コアジサシ 飛び込み

2018年5月4
水元公園にて撮影

本日の水元公園にはキビタキ以外は居ません。 コジュケイは金網の中から鳴き声が聞こえるのみです。 昨日はコジュケイの枝止まり、コアジサシのダイビング、またアメリカコガモがコガモ♂♀と一緒にまだ残って居たとの話を聞きました。 早めに撤収しました。

キビタキ
キビタキ
キビタキ
キビタキ

2018年5月3
<番外編> 手賀沼にて撮影

本日は雨が早く上がりましたので手賀沼に向かってみました。 現地は強風でコブハクチョウは岸辺で過ごしていました。 背中に乗る幼鳥の写真が欲しかったが乗りません。 幼鳥は4羽で昨年も4羽だった話で、一昨年は10羽でした。 風の無い日に再挑戦したいと思います。

コブハクチョウ 親子
コブハクチョウ 親子
コブハクチョウ 親子
コブハクチョウ 親子